2008年10月24日

私信645回目 出勤、帰宅時の雨がだるー

冷日備策

今日はネタ無し観空です。
強いて言うなら何だか物凄く部屋が寒い程度です、はぅ(´ヮ`;)

うー、キーボードを打つ手が凍えます。
これからの季節、指先が冷えると大変な場合が多いですのだー。
……職場はもっと寒いので、対策立てないと厳しい予感がひしひしと。

冷え性対策とかも必要ですねぇ、コレはー(´ヮ`;)










観空
うーむ、冷えが膝に来る……


観風
取り合えず、湿布張れば?











にわとりRadio様
>……。
 (絶対、胃にきている(心労)と思う。)

>……。
 (やっぱり、そう思うわよね。)



観空
あー……お疲れ様ですのだ。


紅桜
胃に来るほどとなると、あまり楽観はできんな。
その内胃潰瘍になる可能性も否定はできんし。


観空
ですよねー……
癒せる人が癒してくださいとしか言えないです、この場合。


モーシル
そういえば、あんまりにもストレスが酷いと一日で胃に穴が開くって聞いた事があるんですけど。
大丈夫でしょうか〜?


観空
さ、さあ〜?
流石にそこまで酷いともう別の問題まで出てくると思いますけど……


>複数人の時に、追尾されやすいだけだな。

>只、的(※敵)を誘導出来ないと、文字通り”マイナス”だねぇ。


観空
正直、この辺りは人それぞれの戦術によって変わってきますからね〜。
狙われた方がやりやすい人、そうじゃない人って居ますから。


リディ
観空は狙われた方が楽なんだっけ。
笛とハンマーと大剣限定で。


観空
ですねぇ、その辺りは頭や弱点狙いやすいので楽ですのだ。
あと、予想外の方向にボスが向かって行って調子が狂うのも防げます。
……まあ、オトモ連れて行かないほうが楽なのもそれが理由です。


セフィ
MHP2時代から1000時間強をスタンドプレイでこなして来たんだったら、そうなるわね。









ゲーム電撃ミサイル2005 S.D様
>『無限のファンタジア』の方じゃないよな?(――

>あながち間違って無いかも。
 フロンティアの方ならクリア経歴ある主人がアドバイスしたら?

>間違ってたら意味ないが…、とりあえずレベル上げて通常技を
 早めに習得するようにすれば良い。


観空
きちんとフロンティアの方ですのだー。
主に胸で判断。


コノハ
変質者が此処に居るな


イツキ
…今更だと思うけどなぁ?


観空
……否定はしません。


>知識は俺にとって、重要なカードだ。
 だから、飽くなき欲求で知識を得ているだけだ。

>主人には最大の武器なだけに、
 容易く引くつもりは無いでしょうね。


セフィ
好きなら好きで勝手にしなさいとしか言えないわね、此処まで一直線だと。
その代わりにもしもの時は臨床実験してみたいものね。


リディ
や、多分酷いことが加速するから止めた方が〜。


セフィ
軽い脅しよ。
まぁ、ある意味駄猫みたいに曲げない所があるのには呆れてるけど、正直。









廃墟の語り場様
>ふふ、ありがとう観風。(なでなで、むぎゅぅ)

>何となくですが、私信が不安定に為ってからはヒロトが義母さんに前より甘える様に為った気がします。


観風
あぅ〜♪(すりすり、ぎゅー


観空
甘えてますねぇ。
主に拍手でも〜。


紅桜
見落としが無い様に拍手のチェックは必須だな。
もしスルーすると観風の反発があるだろうし。


観空
ですねぇ、御熱い事で。


観風
む、からかうなっての。


>少し前に、酒の飲み過ぎは脳を縮めるとの情報を得たからな。観風殿と過ごす時間を少しでも長くしたいのだろう。

>むう、そんな小難しい事じゃないよ。単に酔えないのを、伊達や酔狂で呑んでただけだからさ……。(むぎゅぅ)


観風
無理に飲んでも良い事無いよ〜……
健康には気を使ってね?(ぎゅー


観空
まー、どんな物でも取り過ぎたら身体に悪いって訳ですけどねぇ。
そもそも飲んだらどうにかなるって気にしすぎる方が身体に悪い予感。


紅桜
身体と言うか、精神にだな。
節度は守って、後は気楽に飲むのが一番か。


>ふふ、それじゃあ二人きりの時になら、、羞恥に震える姿を存分に魅せてくれるのかな?(かぷ、さわさわ)

>何だ彼んだ言って、最後は何時もの惚気ですね。


観風
あうぅ……ふ、二人きりなら良いよぅ?(むぎゅぅ


観空
何と言うか、ご馳走様ー。
平和な日常風景って、良いですよねぇ。


紅桜
まあ、確かにそうだが……この手の惚気が日常風景というのも、風紀の乱れが多少気になるか?
……いや、もう今更か。







posted by 観空 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然な私信などなど
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21750435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック